手技

当院では骨をボキボキ鳴らしたり、ギューギュー揉んだりグィーと強く押し込んだりはしません。
当院の手技は主に4つ、指針整体・MET・PNF・クラニオセイクラルセラピーという手技です。

これらの手技は身体への負担が少ないので、お子さんやご年配の人も安心して受けられます。実際に来ている患者さんは10代~80代まで幅広いです。

指針整体・MET・PNF・クラニオセイクラルセラピーを取り入れている整体院は珍しく、またこれらの手技を一度に受けられるのは小山市周辺でしばや整体だけだと思います。

ボキボキが怖い、痛いのが苦手、もみ返しが辛いが嫌、という方は当院の手技がピッタリです。

 

指針整体

指針整体

指針整体は全身にポンポンポンと「引く」刺激を入れていきます。
すると血流が良くなり筋肉が緩み、身体がポカポカしたり姿勢が良くなったりします。
詳しくは指針整体をご覧ください。

 

MET

MET

元々体に備わっている筋肉の性質とテコの原理を利用して筋肉や関節を調整していきます。
当院ではこのMETで骨盤調整も行っています。
それにより体の歪みが整ったり動ける範囲が広がったりします。
詳しくはMETをご覧ください。

 

PNF

スポーツトレーナーにも使われていてるPNF。プロスポーツ選手も取り入れたりしています。
動きに制限が出てしまった部分に刺激を入れて動きの回復を図ります。
詳しくはPNFをご覧ください。

 

クラニオセイクラルセラピー

クラニオセイクラルセラピー(通称クラニオ)は頭蓋仙骨療法とも呼ばれています。
詳しくはクラニオセイクラルセラピーをご覧ください。