プロフィール

プロフィール

名前

柴谷 勝徳 (しばや かつのり)

生年月日

1978年1月生まれ

星座

水瓶座

血液型

A型

出身

三重県で生まれ北海道で育つ

趣味

旅行、散歩、カメラ

好きな食べもの

寿司、蕎麦、和菓子

好きな飲み物

コーヒー、ビール、炭酸水

最後の晩餐は?

おにぎり(具なし海苔つき)、味噌汁(具沢山)、おしんこ!

 

ごあいさつ

「人生を楽しむためには健康でなくちゃ」がモットーの柴谷です。

趣味趣向はそれぞれですが、どれも健康でなければ楽しむことはできないですよね。健康はあたり前すぎて普段気にすることは少ないかもしれません。
でも風邪を引いたり熱を出したり、怪我をしてしまったりしたとき、やっぱり健康が1番だなと感じたことがあると思います。

仕事、家事、育児、介護で疲れやストレス溜まっていませんか。
食事、睡眠、運動。大切なのは分かってる。頭痛、肩こり、腰痛も気になるけど、寝れば大丈夫。
そう自分に言い聞かせて頑張り過ぎてはいませんか。
「痛くない=良い状態」とは限りませんし、自分で気付きにくい不調もあると思います。疲れやすくなったり、疲れが抜けにくくなったというのは身体からの不調のサインです。整体は痛みを取るだけでなく、こういった症状も改善できます。

またしばや整体では身体の調子を整えたあと、維持していくことが目標です。
その一環としてストレッチや身体の使い方のアドバイスも行っています。
セルフケアを行うことで良い状態を長持ちさせることができます。

そして整体は身体だけでなく心の調子も整えます。
気持ちがスッキリすることで身体の調子が良くなることもあるんですよ。
もし少しでも整体に興味を持ってもらえたなら、ぜひ一度しばや整体に来てみませんか。お待ちしてます!

しばや整体 院長 柴谷勝徳

 

整体師になる

私は20代のとき、食事のほとんどを外食で過ごしていたことがありました。
今思い返してもゾッとする食生活です。
幸い身体を壊すことはなかったもののそんな食生活を1年間くらい続けていたあるとき、さすがにこのままでは身体に良くないと感じ、食生活を見直すことにしました。

そんな中、マクロビオティック(マクロビ)のことを知った私は、マクロビ生活を送るようになりました。もともと野菜が好きだったので肉魚を食べないということにそんなに抵抗はなかったものの、マクロビ生活が長くなるにつれ、食材や調味料などの制限の厳しさがだんだん窮屈に感じるようになっていき、結局挫折してしまいました。

マクロビ生活を止めたといっても元の生活に戻ったわけではなく、マクロビオティックと適度な距離を保ちながら心と身体のバランスが取れた食生活に変えていきました。
今でも私の食事に対する考え方にマクロビオティックは大きく影響しているので、マクロビオティックに出会えて良かったと思っています。

そしてあるとき、仕事が忙しくなって体調を壊してしまいました。
食生活は気を付けていたつもりでしたが、ご飯をほとんど食べられない状態になりました。
体重もどんどん減っていき、体調が良くなる気配もなく心配になった私は病院へ行き、そこで人生初の胃カメラで検査をすることになりました。
診断結果は急性胃腸炎。
健康なときは好きなものを食べたいときに食べていて、それが当たり前のように感じてしまいますが、身体を壊して当たり前のことが当たり前でなくなったとき、あらためて健康の大切さに気付きます。

健康でなくちゃ人生を楽しめない!

あらためてそう感じた私は、健康のことを沢山の人に伝えたいと思うようになりました。でも健康は食べものだけでは不十分で身体ことから見直さないといけない。
それを伝えるために身体に関する仕事がしたいと強く思うようになり、そこで私は整体師になることを決意しました。
と同時にやりたい仕事をするのであれば、自分の力がどこまで通用するのか試してみたいという想いも湧いていた私は、雇われて働くのではなく、自ら整体院を開業することを決断しました。
そして会社員を続けながら休みの日に整体スクールへ通うという生活を約1年続けた後、整体師になりました。