エントリー一覧

年末年始の営業

年末年始の営業_小山市のしばや整体_01
12/30まで通常営業
12/31~1/3休み
1/4から通常営業
となります。
よろしくお願いします。

旅のおもひで

スーパーでの出来事。
店員さん「1031円になります」
(私1031円払う)
店員さん「1031円お預かりします」
店員さん「2円のお返しです」
私の頭の中では芸人さんのサンドウィッチマンのピザ屋のコントが思い浮かびました。
どうも柴谷です。


4日間休んで妻の故郷の熊本へ行ってきました。
小山より暖かいかな~と思っていたんですが、そんなに差はありませんでした。
私は熊本が今回が初めて!
九州の方言は昔に比べればよく耳にするようになったので、なんとな~くは理解できるだろうと思っていたのですが聞き取れず。。。
妻に通訳してもらうも、妻が方言で通訳するという。苦笑
やはり地元に戻ると方言が出てしまうんですね。
初熊本だった私。せっかくなので郷土料理をいただくことに!


旅のおもひで_小山市のしばや整体_01
熊本ラーメン
勝手に博多ラーメンのような細麺をイメージしていたのですが、熊本ラーメンは細くありませんでした。
味もとんこつとはちょっと違う感じ。


旅のおもひで_小山市のしばや整体_02
馬刺し
有名ですよね!
馬刺しは食べたことがあったのですが、やっぱり美味しかった~(>◡<)


旅のおもひで_小山市のしばや整体_03
からし蓮根
初めて食べましたが、これは美味し~!!!(>ε<)


旅のおもひで_小山市のしばや整体_04
いきなり団子
生地の中にさつまいもと餡子が入っています。
小豆の甘さとさつまいもの甘さ両方が味わえます。
どちらもやさしい甘さで美味しゅうございました。


初日と最終日はほとんど移動に費やしたので、あっという間の4日間でした。
そしてしばや整体は今日から営業を再開しています。
患者さんには心ばかりですが、お土産があります。
来院お待ちしています。

第30回歩く部やりました

第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_01
日曜日に第30回歩く部をやりました。
天気は予報通りの晴れ!
ひんやりとした空気、日差しがほんのり暖かい、そんな陽気の中歩く部スタート。


この日の駐車場がとても混んでいた話を参加者の人としてところ、どうやら河川敷に消防車が沢山来ているとの事でした。
歩く部は普段、ウォーキングコースを何周かした後、景観を変えるために河川敷の方へ向かうのですが、この日はその消防車のことが気になったので1周目から河川敷の方へ行ってみようということになりました。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_02
行ってみると凄い消防車の数!
見てください。奥の方に消防車がずらりと並んでいます。
そして何やらイベントをやっている模様。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_03
参加者の方々と話し合った結果、消防フェアを見に行くことになりました。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_04
消防服を着てはしご車の前で写真を撮ったり


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_05
地震体験できたり


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_06
医療機器AED(自動体外式除細動器)の体験もできました。
AEDは音声による説明だけで操作ができるようになっているため、消防隊の方からのアドバイスはほとんどなく、処置をすることができました。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_07
おやまブランド公認キャラクター。
右側は政光(まさみつ)くん、左側が寒川尼(さんがわに)ちゃん。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_08
救急車に乗って記念写真。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_09
消防バイクに乗って記念撮影
消防バイクはほとんど出動することがないそうで今年の出動は2、3回と言っていました。


今回は歩く部と言いつつ、ウォーキングはそっちのけになってしまいました。苦笑
まあ、でも色んなものを見て回るのに歩きましたし、見た後もウォーキングコースを2周歩いたのでヨシとしましょう。


第30回歩く部やりました_小山市のしばや整体_10
参加者全員でパチリ。
今回のポーズはなぜか足を痛めているポーズになりました。
参加者のみなさん、お疲れ様でした。
次回は今年最後の歩く部になります。
良かったらぜひ。

今日の歩く部やります

今日の歩く部は予定通り行います。
よろしくお願いします。
詳しくは第30回歩く部やりますをご覧ください。

第30回歩く部やります_小山市のしばや整体_01

今シーズンもよろしく

今シーズンもよろしく_小山市のしばや整体_01


ストーブ出しました。
やかんが加湿器代わりにもなって一石二鳥。
活躍期待してます。

食レポ@のざわや 2018/11/19

食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_01
のざわや
野木町友沼925-1
11:00~19:00
定休日:日・月・祝


今回は小山市の隣、野木町にあるお惣菜とお弁当のお店をご紹介。
以前、ブログでご紹介したことがあるのですが、お店の様子がちょっと変わったので再びご紹介!


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_02
入口が変わった?と思ったあなた。
正解です!


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_03
少し前に増改築を行い、イートインスペースが出来ていました。
写真には写っていませんが、ハンモックもありました。


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_04
せっかくなので、イートインスペースでお弁当をいただくことに。
お弁当は相変わらずのボリューム!
お弁当のメインはお肉とお魚がそれぞれ2種類あって、その中から1つ選ぶことができます。
メインは日替わりでその日によって違い、この日私が選んだのはヘルシーハンバーグ。
ん?どこ?と思ったあなた。
中央より少し上の黄色のパプリカの下にメインがあります(^_^;)
メインが隠れてしまうくらいの副菜が多さ!
これで600円です。
私はこのお弁当の為に野木まで行ったこともあります。
それくらい好きなお弁当です。


この日はのざわやにお友達と一緒に行ったんですが、お友達はのざわやは前から気になっていたけど、中々タイミングがなくて今回が初!
体に染み渡る~と舌鼓(๑>◡<๑)


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_05
ただ、残念ながらお弁当は1日10食限定になっていました。
お弁当を食べたい人は予約がオススメ!
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


以前の食レポはコチラ。
食レポ@のざわや 2016/3/2


のざわやのウェブサイト

当たり前に気づくのはスゴイ!

整体院に2年くらい通っている患者さん。
施術をすると楽になるものの、しばらくするとまた気になりだす。
そんな状態が続いていました。
そして先日、その患者さんがしばや整体に来た時にこう言いました。


先生、鏡を見たとき、左肩に力が入っていることに気づいたんです!


普段無意識に力が入っていること、実は少なくありません。
私は施術をしながら患者さんの体の状態を確認していますが、足の向きや手の位置など何気ない姿勢などから体の使い方や癖について考えをめぐらせることがあります。


普段、鏡を見るときと言えば
  • 顔を洗う
  • 化粧をする
  • 髭を剃る
  • 服装を確認する
といったような何か目的があって鏡の前に立つと思います。
自分の体の歪みや姿勢を確認するために鏡に立つという人はあまりいないのではないでしょうか。


そう考えると、これはあくまで私の憶測ですが、先程の患者さんも何かをするために鏡の前に立ち、いつもと変わらない姿勢だったにもかかわらず、肩に力が入っていることに気づいた。
これに気づけたことはとてもスゴイことだと私は思います!


しばや整体に長く通っている患者さんの多くは体への関心が深まっていっています。
普段運動をしていなかった人が、ストレッチを始めたり、食事に気を付けたり、お散歩を日課にしたり、移動手段を車から徒歩に変わったり、ジムに通いだしたり。
すると当然、体の状態も良くなります。
私はとても嬉しいです。


腰が痛い、肩こりがひどいという患者さんには普段の姿勢や生活習慣などの話を聞くと、何かしら原因が見えてきます。
仕事上、腰に負担がかかったり、肩や首が固まってしまうこともあるかと思いますが、仕方ないよね~ではなく、セルフケアをすることで改善することが出来ます。


私がサラリーマンだったころ、デスクワークが多く、腰痛に悩まされていました。
また、肩こりというものを感じたことがありませんでした。
整体を学んで実際に整体を受けたりすることで身体の状態が改善し、これが肩こりだったんだ!ということが分かるようになりましたし、腰痛もなくなりました。


整体は痛くなったら行くところ


と思っていませんか?
整体院は痛みを改善することはもちろんですが、自分の体の状態を確認できたり、改善方法も知ることができます。
あなたの腰痛や肩こりは、実は自分の当たり前や何となくやってしまっていることが原因かもしれません。
その当たり前に自分で気づくのは難しいと思います。
ぜひ一度、整体を受けてみて欲しいです。
しばや整体では、初めて患者さんにビフォーアフターを実感してもらえるよう一工夫しています。
よかったらぜひ(>◡<)


当たり前に気づくのはスゴイ!_小山市のしばや整体_01

第30回歩く部やります

第30回歩く部やります_小山市のしばや整体_01
歩く部(あるくべ)。
2015年10月に始めたこの企画。
早3年が経ち、いつの間にやら30回目を迎えようとしています。


これまで色んな人に参加してもらいました。
これからも色んな人に参加してもらいたいです。


30回目の今回は第1回目と同じ場所、歩く部のホームグラウンドとも言える小山総合公園でやります。
前回は天平の丘公園、前々回と前々々回は渡良瀬遊水地で行ったので、久しぶりのホームグラウンドでの開催になります。


日時:11月25日(日)10時~11時30分
場所:小山総合公園
集合場所:公園内にある噴水広場
参加費:無料


事前申し込みの必要はありません。
途中参加、途中帰宅、お子さん連れもOK!
途中参加の方は、ウォーキングコースを歩いている私を見つけてください。
反時計回りで歩くので、時計回りで探してもらえると早く会えるかと思います。
しばや整体に電話をかけてもらっても構いません。


大分気温が低くなってきましたが、歩く部が終わる頃には体がぽかぽかしているのを実感できると思います。
よかったらぜひ。


集合場所について
場所は県南体育館付近の小山総合公園です。
小山運動公園ではありません。
ご注意ください。


集合場所場所:公園内にある噴水広場(森のフォーラム)
第30回歩く部やります_小山市のしばや整体_02
横断歩道を渡って右


第30回歩く部やります_小山市のしばや整体_03
曲がったらすぐです。
丸く囲んだあたりにいます。

肩のゴリゴリはなくなりますか

肩のゴリゴリはなくなりますか_小山市のしばや整体_01
ラジオ体操をオススメしています。どうも柴谷です。
普段、体をあまり動かさない人がラジオ体操をすると意外とキツイという話をしましたが、それ以外に骨がポキポキ音がしたり、関節からゴリゴリ音がする人もいるかと思います。


このポキポキ音やゴリゴリ音。
特に痛くないけど、気にはなる。でも仕方ない。と思っている人はいませんか。
しばや整体に来る患者さんの中には諦めている人が少なからずいます。
そして施術をするとポキポキ音やゴリゴリ音が改善することがほとんどです。
完全に音がなくなることは稀ですが、気にならないくらいまで改善することは良くあります。


つまりポキポキ音やゴリゴリ音は改善できます。
ポキポキ音やゴリゴリ音は、身体が硬くて動ける範囲が狭いことがの原因の場合があります。
その場合、施術で筋肉を緩めて動きやすくなることでポキポキ音やゴリゴリ音は改善されます。


ただ、これは身体が硬いことが原因なので、すぐにまた戻ってポキポキ音やゴリゴリ音が出ます。
根本的に改善するにはストレッチをして体を柔らかくなれば、ポキポキ音やゴリゴリ音は小さくなります。
身体はすぐには柔らかくならないのでストレッチを続けることが大切です。
すぐに効果が表れないので根気が必要ですが、ストレッチは毎日続けていけば結果が出ます。
ストレッチの仕方やポイントがあるので、施術の時に聞いてください。
実践を交えてお話します。

ラジオ体操はやっぱり素晴らしい

いきなりですが、最近ラジオ体操ってやりましたか?
私はちょいちょいやっています。
ひとりで整体院でやることもあれば、歩く部、登る部などで準備運動としてラジオ体操を取り入れています。


最近ラジオ体操をやっていないあなた。
ぜひ一度ラジオ体操をやってみて欲しいです。
意外ときついと感じるかもしれません。


ラジオ体操は全身運動です。曲げて伸ばして回して跳んでといろいろな動きが組み込まれています。
今くらいの季節であれば身体がぽかぽか暖かくなるのを感じることができるいい時期です。
そういえば昨日の朝、公園でおじいちゃんおばあちゃんが集まってラジオ体操をやっているのを見かけました。とても気持ちよさそうでしたよ。
また、少し前のインターネットの記事で小田和正さんがラジオ体操を公演前にラジオ体操第1、第2を取り入れていたとも書かれていました。


患者さんの中には職場で始業前にラジオ体操が流れているところもあると聞きます。
忙しいから、恥ずかしいからと言ってやらないのはもったいない!
ぜひともラジオ体操に参加してみてください。
頭も体もシャキッとしますよ!


ラジオ体操はやっぱり素晴らしい_小山市のしばや整体_01

ページ移動

新着エントリー

年末年始の営業
2018/12/10 18:48
旅のおもひで
2018/12/09 15:49
第30回歩く部やりました
2018/11/27 16:43
今日の歩く部やります
2018/11/25 08:16
今シーズンもよろしく
2018/11/24 17:40

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード