エントリー一覧

食レポ@のざわや 2018/11/19

食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_01
のざわや
野木町友沼925-1
11:00~19:00
定休日:日・月・祝


今回は小山市の隣、野木町にあるお惣菜とお弁当のお店をご紹介。
以前、ブログでご紹介したことがあるのですが、お店の様子がちょっと変わったので再びご紹介!


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_02
入口が変わった?と思ったあなた。
正解です!


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_03
少し前に増改築を行い、イートインスペースが出来ていました。
写真には写っていませんが、ハンモックもありました。


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_04
せっかくなので、イートインスペースでお弁当をいただくことに。
お弁当は相変わらずのボリューム!
お弁当のメインはお肉とお魚がそれぞれ2種類あって、その中から1つ選ぶことができます。
メインは日替わりでその日によって違い、この日私が選んだのはヘルシーハンバーグ。
ん?どこ?と思ったあなた。
中央より少し上の黄色のパプリカの下にメインがあります(^_^;)
メインが隠れてしまうくらいの副菜が多さ!
これで600円です。
私はこのお弁当の為に野木まで行ったこともあります。
それくらい好きなお弁当です。


この日はのざわやにお友達と一緒に行ったんですが、お友達はのざわやは前から気になっていたけど、中々タイミングがなくて今回が初!
体に染み渡る~と舌鼓(๑>◡<๑)


食レポ@のざわや 2018/11/19_小山市のしばや整体_05
ただ、残念ながらお弁当は1日10食限定になっていました。
お弁当を食べたい人は予約がオススメ!
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


以前の食レポはコチラ。
食レポ@のざわや 2016/3/2


のざわやのウェブサイト

食レポ@ぱんや ムムス

食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_01
ぱんや ムムス
茨城県結城市結城1319
11:00-18:00
定休日:日・月・木


今回は小山市のお隣、結城市にあるパン屋をご紹介。
まず店舗。趣があってがステキだと思いませんか?
それもそのはず。店舗は登録有形文化財なんです。


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_02
店内の様子
店内もthe和。パンの匂いとこの雰囲気に癒される~。


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_03


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_04


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_05
これ美味しそう~!あ~っ!これも美味しそう~!
どれを買おうかすごく悩んだ末、買ったパンは・・・


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_06
二種のお豆パン
豆パン好きの私。
食パンの中に小豆とうぐいす豆がい~っぱい!


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_07
クロックムッシュ
カンパーニュにチーズとハムとホワイトソース。
組み合わせが抜群なのは言うまでもありませんが、どれも主張しすぎずパンの素材の味もしっかり感じられました。


食レポ@ぱんや ムムス_小山市のしばや整体_08
チョコクロワッサン
パリパリパリパリッ!
こんなにパリパリのクロワッサンは食べたことがありません。
初めて食べる人はこの食感に驚くと思います。
クロワッサンの中に入っているチョコはたっぷり。
でも甘すぎないのでクロワッサンの生地も味わえました。


素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に作っているのが感じられるやさしいパン。
お腹も心も満たされました。
営業日が週4日ということもあり、都合が合わず再訪できていませんが、また行きたいお店です。
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


ぱんや ムムスのウェブサイト

食レポ@美味茶寮はぎわら

20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_01
美味茶寮はぎわら
小山市城東1-15-9
11:30-14:00、17:30-21:00
定休日:日


今回は小山市にある中華料理のお店をご紹介。
青城飯店という中華料理屋をご存知でしょうか。小山市では有名だったと思いますが、その青城飯店が名前を変えて新たにオープンしたお店が今回ご紹介する美味茶寮はぎわらです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_02
店内は靴を脱いでスリッパに履き替えます。
私個人的にこのスタイルは好きです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_03
店内の様子
テーブル席が6,7席ほどあったと思います。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_04
ランチメニュー


陳麻婆豆腐ランチは辛さの調節不可なんですって~っ!
そう聞いて尻込みしてしまい今回はパスしましたが、お店の人に聞いたところ辛いのが苦手な人でも食べられるんだとか。また、辛さ調節不可というのはマイルドにはできないだけで更に辛くすることはできるんですって・・・
辛さは体のことを考慮して3倍までだそうです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_05
日替わりランチ


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_06
レバニラ炒め
実は私、レバーがちょっと苦手なんですけど、レバニラ炒めの味は好きなんです。
あの味ってご飯すすみますよね~(´艸`)


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_07
汁あり担々麺ランチ
担々麺は辛さの調節ができます。
今回は普通の辛さで注文しましたが、私には丁度イイ感じでした。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_08
ランチはライス、スープ、サラダ、香物、ドリンク付きで、ドリンク以外はビュッフェスタイルでカウンターテーブルに並んである品々を好きなだけ食べられます。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_09
ドリンクはジョッキ!
後ろにある水のコップで大きさは伝わるかと思います。


料理はどれも美味しかったです。
食べ放題のサイドメニューの中には斬新な味付けの料理もあって、初めて食べた料理もありました。
日によって料理が変わるので、何度でも行きたくなるお店です。
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


美味茶寮はぎわら(Facebook)

食レポ@大栗屋 2018/09/28

食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_01
大栗屋
小山市犬塚2-5-13
平日11:00~15:00、土日祝日11:00~17:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)


今回は小山市のそば屋をご紹介。
大栗屋は以前食レポで紹介したことがあるのですが、今回はランチのメニューが大きく変わっていたので再びご紹介!


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_02
店内も柱の色が変わっていたり、半個室にするような仕切り用の暖簾がかかっていたりして雰囲気が少し変わっていました。


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_03
久しぶりに大栗屋を訪れるとランチメニューがっ!
昔はそばのメニューに丼ものをセットでつけるスタイルだったと記憶していたのですが、今は丼ものと小鉢などが付いたセットメニューがありました。


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_04
さらに太打ちランチなるものもっ!


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_05
今回頼んだのはもりそばとミニチキンかつ丼ランチ。
ミニ丼といっても私にとってはなかなかのボリュームでお腹一杯になりました。


秋は新そばの季節ですよね~。
食欲の秋に新そばはいかがですか。
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


大栗屋ウェブサイト


以前の大栗屋の食レポはこちらからどうぞ。
食レポ@大栗屋 2015/09/25

食レポ@ヤスズカリー


ヤスズカリー
小山市中央町3-3-10カーサロブレ1F
11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:無し(お正月、お盆を除く)


外観の写真撮り忘れてしまいました。すみません。m(_ _)m
今回は小山駅近くにあるインドカレー屋をご紹介。



ヤスズカリーは本場インドカレーと窯焼きナンのお店です。
私はインドカレーとナンが食べたくなったら、まずヤスズカリーが思い浮かびます。
またサラリーマン時代、研修で小山に来ていたインド人をヤスズカリーへ連れて行ったことがあるのですが、本場と同じ味だと言って美味しそうに食べていたのを憶えています。
そのインド人は研修の間、週に数回のペースで何度も通っていたほど。



インド人も通い詰めたヤスズカリー。
土日祝日はランチバイキング、食べ放題となっています。
ライスもありますが、私のオススメはやっぱりナン!
店内にある釜で焼いた焼きたてナンをテーブルまで届けてくれます。
もちろんナンも食べ放題です。



カレーは3種類でその時によって変わるみたいですが、私が行ったときはチキンとかぼちゃと豆の3種でした。
豆のカレーが辛くてかぼちゃとチキンのカレーはマイルドでした。
そしてもっと辛くしたい人のためにスパイス、辛いのが苦手な人のためにカレーに入れるヨーグルトが用意してありました。
味もボリュームも満足してお店を後にしたのは言うまでもありません。
それにしても以前に比べて食べられなくなりました(^_^;)
ライチバイキングは土日祝日限定です。
私は平日のランチも来たことがありますが、私には十分なボリュームでしたし、沢山の種類の中から好きなカレーを選べたのは良かったです。



またヤスズカリーはテイクアウトもやっているので、これからの季節公園で食べるのもいいと思います!
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


ヤスズカリーのウェブサイト(栃ナビ)

食レポ@ワハハダイニング オレンチ

20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ01
ワハハダイニング オレンチ
小山市駅東通り2-30-10
17:30~24:00
定休日:日(祝前日は営業)


今回は小山市にあるやきとり屋をご紹介。
小山市駅近くのメイン通り沿いにあり、よくお店の前を通っていて、更に信号待ちの時にインパクトがある看板が目に飛び込んでくるのでずーっと前からお店の存在は知っていました。
お店の存在は知っていても、気にはなっていても、何故だかタイミングなく未開の地となっていたワハハダイニング オレンチ。


先日、小山市でお酒を飲むお店を探していて、患者さんにおススメのお店を尋ねたところ、ワハハダイニング オレンチの名前がっ!
話を聞いていると何やら楽しそうなお店だったので、未開の地に足を踏み入れてきました~!


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ02


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ03


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ04


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ05
店内の様子
テーブル席、座敷席、カウンター席があります。
私のイメージしていたやきとり屋とは違い、色調や椅子やテーブルなどはちょっと小洒落たカフェのよう。
また、店員さんは丁寧な商品の説明をしてくれてましたし、笑顔での接客が印象的でした。やはり接客は笑顔が大切ですね!


話に聞いていた通り、オモシロ要素があちこちにちりばめられていました。例えばメニューの中に手作りのマンガが書いてあったり、メニューの名前が変わっていて聞かないとどんなものか分からなかったり。笑
ネーミングだけでなく、料理やお酒にも独自性があって興味をそそるものが色々ありましたよ。



話はいいから写真見せてよ~



ですね!


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ06
まずは一杯!
ビールのグラスが凍ってます。
もちろんキンキンです。キンキン。
そう言えば最近こういうジョッキ見なくなりましたね~。
やっぱりビールはこうでなくっちゃ!


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ07
やきとり屋なのでやきとりコースを注文。
味付けはそれぞれ選べたんですけどオススメで頼みました。
コース以外にも単品で頼んだものも含まれていますが、どれもこれも美味しい!
私が好きだったのはナス焼きとハツ元。
ナス焼きは甘みを感じました。店員さんに聞くとナスにかけてある醤油にこだわっているんだとか。
ハツ元は味も触感も良かったです。希少部位で早々に売り切れてました。もう一本食べたかった~。涙


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ08
ささみです。
見てください。レアです、レア。
これが出せるのは鶏肉が新鮮な証拠です。
やきとりは素材の味を生かした味付けになっていますし、鮮度はひと口食べればわかる。そんな感じでしょうか。


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ09
シュワッ酒
新感覚銀河系飲料だそうです。
スパークリングワインを炭酸で割ってその上にビールの泡という意外な組み合わせ。すいすいと飲めておいしかったです。


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ10
赤酸塊(あかすぐり)
赤ワインとカシスリキュールを混ぜたお酒。
お酒をお酒で割ったものなので、ガツンときました。
果実なので日本酒や焼酎より口当たりが良く、強い割には飲みやすかったです。


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ11
白酸塊(しろすぐり)
白ワインとカシスリキュールを混ぜたお酒。
カシスリキュールが入っているので白ワインでもこの色合い。
赤も白も甲乙つけがたしっ!


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ12
オレンチカレー
ご飯と言えば最後の〆に頼むと思うんですけど、やきとり屋なのに店主のこだわりが感じられるキャッチコピーが気になりすぎて中盤で注文しちゃいました(^_^;)
味は辛い~(> <)でも甘い~(^▽^)コレうまっ(*´∀`*)でした。
やきとり屋に対して言うのは大変失礼なのですが、ワハハダイニング オレンチに来たら食べていただきたいメニューのひとつです。それぐらい衝撃的な味でした。


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ13
焼きおにぎり
正真正銘〆のご飯です。



ご飯はカレー食べたでしょ?



別腹~別腹~



スイーツかよっ!


やきとり屋の焼きおにぎり。間違いありませんでした。ハイ。
味は醤油とタレが選べるのですが、2個だったので醤油とタレを一つずつ注文。
タレはやきとりのタレと思われますが、おにぎりにも合うんですっくぅ~(> <)b


20180722_小山市のしばや整体_ワハハダイニング オレンチ14
店主がお仕事の合間を縫って私たちのテーブルにお話をしに来てくれました。とっても気さくで優しい方でしたよ。
料理、お店の雰囲気、応対、店主さんのおかげで楽しい時間を満喫することができました。
また機会があったら行きたいお店です。
皆さんも良かったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


ワハハダイニング オレンチ

食レポ@中国料理 幸福 小山店

20180712_小山市のしばや整体_中国料理 幸福 小山店01
中国料理 幸福 小山店
小山市天神町1-4-25一徳ハイツpart2 1F
11:30~14:00、17:30~22:00
定休日:火(定休日が祝日の場合は営業、祝日営業の場合は翌日休み)


今回は小山市に中華料理屋をご紹介。
「幸福」と書いて「しあわせ」と読みます。
もともと宇都宮にあったお店が小山に移転してきたそうです。
味はもちろんコスパも良いという評判を以前から聞いていました。
ある日の昼過ぎ、お腹ぺっこぺこでガッツリ食べたい!と思った時、そうだ!幸福に行こう!と。


20180712_小山市のしばや整体_中国料理 幸福 小山店02
お店の前にランチメニュー
日替ランチは平日のみ。
行った日が平日だったこととメニューが美味しそうだったので、通常メニューをあまり見ずに日替ランチを注文。


20180712_小山市のしばや整体_中国料理 幸福 小山店04
Aランチ
豚肉と玉子の正油炒め
岩塩メン(ハーフ)
ライス・サラダ・お新香
デザート


メインの豚肉と玉子の正油炒めの味付けが絶妙~。
ごはんがすすむすすむ!
対してサイドの岩塩メンは控えめな味付けでメインとのバランスもグー!