エントリー一覧

病院か接骨院か整体院か

初めての患者さんが来ました。
腰が痛いとのこと。
施術をしてみると筋肉が硬くなっていて動きも良くない状態でした。
施術後は姿勢も改善し、次回の予約もしてもらいました。


そして2回目の来院。
患者さんから、実はここに来るかどうか悩みました。と正直に胸の内を私に話してくれました。
腰がまだ痛いこと、病院へ行くべきか悩んでいること、接骨院でもいいのかなと感じていること。
悩んだ末、もう一度整体を受けてみてから判断しようという結論に至ったとのことでした。


私は、
・腰の状態が心配なのであれば、病院へ行ってレントゲンなどで体の状態を診てもらうのが良いこと
・もし問題が無かったとしても不安な気持ちは和らぐので、それだけでも病院へ行く甲斐があること
・病院へ行ってもし腰がまだ痛いようであればしばや整体に通うのも方法のひとつということ
をお話しました。


施術後に患者さんが出した結論は「ジムへ通うこと」でした。
運動不足の解消と必要な筋肉を付けたいというのが理由だそうです。
結局、今の段階では何がいいのか分からない。
まずは自分の出来ることからやってみて、それでダメなら病院などに通うということでした。


そして患者さんは最後にこうも言ってくれました。
整体に通うことにしたらまたしばや整体にお願いしたい。と。
とても嬉しかったです。


体の不調が出たとき、どこに行ったらいいのか?何をしたらいいのか?悩む人もいるかと思います。
これが良いというのは人によって違います。


病院は、レントゲンやMRIなどの医療機器で体の状態を確認できます。診断できるのはお医者さんだけです。
接骨院は診断はできないけど保険が効いて安く施術が受けられます。ただし施術内容によって保険が効かない場合があります。


整体院は、保険は効かないけど未病への対応が得意です。
未病とは検査を受けても異常が見つからず病気と診断されないけど、体の不調がある状態を指します。
身体がだるい、頭が重い、めやいや耳鳴りなどの症状が未病にあたります。
これらの症状は放置しておくと病気になる可能性があります。
病院は体調が悪くならないと通いませんが、整体院は通うことで体の良い状態を保つことができたり、悪くなりにくい身体づくりのお手伝いをしていきます。


どこを選ぶかは患者さん自身ですが、どうしたらいいか分からないときは、しばや整体に連絡ください。相談に乗りますよ。


病院か接骨院か整体院か_小山市のしばや整体_01

これからが楽しみ

道を歩いていると道路沿いの家から車がブーンと勢いよく出ていきました。
時間に追われているのかな?と思うくらいのスピードで。
そしてその車は目の前にあるコンビニへ。
距離にして約100m。。。どうも柴谷です。


これからが楽しみ_小山市のしばや整体_01
春と秋は植物が成長する時期です。
幹が伸びて新しい葉が出るのをみると嬉しくなります。
先日、観葉植物を眺めていたら土の上から根っこが飛び出していました。
ひょっとしてと思って、容器の底を見てみると底からも根っこが飛び出ていました。
どうやら根詰まりしている様子。


実は私、植え替えがとても苦手でして。。。
少し前にも春にも植え替えをしたのですが、ことごとく失敗。
残念ながらいくつかの観葉植物はご逝去されてしまいました。


今回根詰まりをしている観葉植物は師匠から開業祝いに頂いたものなので、どうしても失敗したくありません。
ということで、餅は餅屋。
色々とお世話になっている観葉植物のお店、funny plants(ファニープランツ)へ。


観葉植物を持ち込んでみてもらうと、案の定、植え替えをしないといけない状態とのこと。
一回り大きい鉢を持っていなかったので、店内にある鉢を物色。
目に飛び込んできた容器を見て一目惚れ!
色が3種類あって悩みましたが、ほぼ即決です。
頑丈そうな陶器に見えますが、これ樹脂製で軽いんです。
たまに日光浴をさせるためにベランダに出したりするので軽いのは助かりました。


これからが楽しみ_小山市のしばや整体_02
どうです?
丁度いいサイズの鉢に観葉植物も喜んでくれてると思います。
これでまたすくすくと育ってくれたらなと。

ホームページを変更しました

ホームページを変更しました_小山市のしばや整体_01


スマホのメニューボタンを押すとメニューが表示されますが、一番下に「ページ一覧」というページを追加しました。


ホームページを変更しました_小山市のしばや整体_02


メニューにあるページ以外にも色んなページがあります。
気になるページがあったらみてみてください。

食レポ@美味茶寮はぎわら

20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_01
美味茶寮はぎわら
小山市城東1-15-9
11:30-14:00、17:30-21:00
定休日:日


今回は小山市にある中華料理のお店をご紹介。
青城飯店という中華料理屋をご存知でしょうか。小山市では有名だったと思いますが、その青城飯店が名前を変えて新たにオープンしたお店が今回ご紹介する美味茶寮はぎわらです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_02
店内は靴を脱いでスリッパに履き替えます。
私個人的にこのスタイルは好きです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_03
店内の様子
テーブル席が6,7席ほどあったと思います。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_04
ランチメニュー


陳麻婆豆腐ランチは辛さの調節不可なんですって~っ!
そう聞いて尻込みしてしまい今回はパスしましたが、お店の人に聞いたところ辛いのが苦手な人でも食べられるんだとか。また、辛さ調節不可というのはマイルドにはできないだけで更に辛くすることはできるんですって・・・
辛さは体のことを考慮して3倍までだそうです。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_05
日替わりランチ


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_06
レバニラ炒め
実は私、レバーがちょっと苦手なんですけど、レバニラ炒めの味は好きなんです。
あの味ってご飯すすみますよね~(´艸`)


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_07
汁あり担々麺ランチ
担々麺は辛さの調節ができます。
今回は普通の辛さで注文しましたが、私には丁度イイ感じでした。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_08
ランチはライス、スープ、サラダ、香物、ドリンク付きで、ドリンク以外はビュッフェスタイルでカウンターテーブルに並んである品々を好きなだけ食べられます。


20181013_食レポ@美味茶寮はぎわら_09
ドリンクはジョッキ!
後ろにある水のコップで大きさは伝わるかと思います。


料理はどれも美味しかったです。
食べ放題のサイドメニューの中には斬新な味付けの料理もあって、初めて食べた料理もありました。
日によって料理が変わるので、何度でも行きたくなるお店です。
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


美味茶寮はぎわら(Facebook)

5周年

2013年10月7日。
しばや整体(旧 柴谷指針整体院)がオープンした日です。
あれから5年が経ちました。


毎年10月7日にブログを書いていますが、毎年毎年その時々で違った想いがあります。
そして今回の5周年。
特に5周年というのは私にとって大きな節目。
4周年の時も話しましたが、起業して5年後に生き残ってるお店というのは15%と言われています。
100件お店がオープンしたら5年後には15件しか残っていない計算です。
生き残るのは簡単ではありません。
なので5周年までしばや整体をやってこれたこと、ちょっとだけ自分を褒めてあげたいと思います。


年を取ったせいなのか、年々1年が短くなっているように感じていますが、この5周年を迎えるまでの月日はとても長かったです。
いまだから言えることですが、開業1年目のある月の来院患者が3人という月がありました。
1日3人でも1週間3人でもありません。ひと月に来た患者さんが3人です。
それでも笑顔で大丈夫!と言っていたのを今でも覚えています。
無理して笑っていたわけでもなく、強がって大丈夫と言っていたのではありません。


メイン通りから一本入った袋小路の住宅街にあるマンションの一室で、看板も出さずチラシとホームページで集客。しかもどこかの整体院で勤めて経験を積み、既に患者さんがいたわけでもない。そんな整体師が始めた整体院なんだから最初から患者さんがバンバン来る訳がない。
というのが私の持論でした。
あれから約5年。通い続けてくれる患者さんも増え、何とか整体院をやってこれています。


脱サラして整体院をオープンして5年。
自分で自分のことを考えるというのは難しいのですが、5年前の私と今の私では全くと言っていいほど考え方や価値観が変わったと思っています。それが良いのか悪いのかは分かりません。
でも当初から掲げていた自分なりの信念というか想いは変わっていませんし、これからもそこに関して変わることはないと思います。


さて毎年掲げている抱負についてですが、今年の抱負は拡げる。拡げるものと言えば、視野だったり人脈だったり色々あります。
今年は既に9か月が過ぎていますが、人脈については拡げられてるなという実感はあります。
自発的に輪を広げようと行動したこともあれば、周りの方々から声をかけてもらって拡がっていった人脈もあります。
また視野に関しても新たに出会った人たちから学ぶことや感じることがあって、拡がっているんじゃないのかな~と思うところもあります。
最近は周りの人に助けてもらうこともあったりして、人のつながりの大切さが身にしみている今日この頃です。


5周年は私にとってとても大きな節目でした。でも5周年はあくまで通過点。次なる大きな節目は10周年になると思います。
ですが、まずは6周年の報告が無事にできるようにこれからも一生懸命頑張っていきたいと思います。


最後にしばや整体がここまでやってくれたやってこれたのは、周りの人達に助けてもらっていること、沢山の患者さんが通ってくれていること、そして家族が支えてくれているおかげです。
本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。


5周年_小山市のしばや整体_01

LINEショップカード終了のお知らせ

LINEショップカード終了のお知らせ_小山市のしばや整体_01


しばや整体で利用していたLINEショップカードですが、誠に勝手ながら2018年12月31日をもって終了することになりました。
特典チケットを利用できるのも2018年12月31日までとさせていただきます。


LINEショップカードでポイントを貯めるのを楽しみにしている患者さんには申し訳ない気持ちで一杯です。
ポイントを貯めて施術料を割り引くサービスは他の整体院でもやっていることですが、しばや整体ではサイコロを転がして出た目だけポイントがもらえるという他とはちょっと違ったポイント制度だったと自分では思っていましたし、初めて来た患者さんが大きなサイコロを転がすと聞いて驚く姿を見て笑顔になる自分がいました。
LINEショップカードを始める前は、サイコロの1と2が当たりで、次回の施術料を割り引くなんてこともやっていました。
整体に通い続けてもらう患者さんにちょっとでも楽しんでもらって、更に施術料もおまけできたらなと思って始めた企画。
終了するのは苦渋の決断でした。


LINEショップカード終了の理由は経営が大変になってきたことです。
患者さんにとって1000円割引きが大きいようにしばや整体にとっても1000円は大きいです。
しばや整体を継続するため、LINEショップカードを終了することをご了承ください。
よろしくお願いします。

第3回登る部やりました

第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_01
10月1日に登る部(のぼるべ)をスッカン沢でやってきました。
前日に台風が接近していて当日の朝まで決断に悩まされましたが、明け方には台風も過ぎ去り風もなくなったので開催することに。
現地の天気はご覧の通り晴れ!


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_02
小山市より北で山の上ということもあり、少し紅葉が始まっていましたよ。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_03
まずは登る部恒例の自己紹介。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_04
その後は準備運動としてラジオ体操をやりました。
ラジオ体操は、全身くまなく動かすので準備運動としてラジオ体操はとっても適しています。
ラジオ体操は久しぶりという人達がいて、できるかな~なんて心配していましたがラジオ体操が始まると体が自然に動く~!と驚いていました。笑


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_05
そして次はダンスで曲目は今大流行のDA PUMPのUSA!(´∀`σ)σ
ではなく股関節を動かしているところです。笑
普段長時間歩かない人は股関節の動きが硬い場合があるので、股関節のストレッチをして入念に緩めました。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_06
準備運動を終え、いざ出発!


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_07
まずはおしらじの滝へ。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_08
スッカン沢の沢沿いは高低差の少ない山歩きなのに対し、おしらじの滝へ道のりは山を下って行きます。
おしらじの滝までは時間は10分くらいだったと思います。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_09
おしらじの滝です。
どうですかっ!目的地に着くまではおしらじの滝は全く見えないのがまたイイ!
いきなりこの景色が目に飛び込んできたときはものすごい感動がありました。
また前日の台風の影響で水流がとても多くこれだけの滝になっていることはとても珍しいそうです。
その反面、青く輝く滝壺の姿を見ることはできませんでした。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_10
funny plantsの櫛田さんが下見に行ったの時の様子


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_11
おしらじの滝には他の観光客の中に下野新聞の記者の方が来ていて、インタビューをお願いされたのでfunny plantsの櫛田さんと参加者の一人がインタビューを受けることに!
そしてなんと今日(10/2)の下野新聞にこのインタビュー記事が載っていました。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_12
おしらじの滝を後にしてスッカン沢へ向かい、今回の最終目的地であるスッカン橋に向かって再び出発!


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_13
手前に木の枝がたくさん落ちているのが見えるでしょうか。
ここはスッカン沢の入り口なのですが使い終わった枝をここに置き、次の登山者が使えるようにと置いていってるんですね、きっと。なんかこういう優しさはグッときます。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_14
スッカン沢です。
昨日の台風の影響で沢の水は濁流に。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_15
その沢沿いを歩いてスッカン橋を目指します。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_16
天気はとても良く、歩くには心地よいいい気候だったのですが、みてください。山道にも水が溢れでてきていて、足元はぬかるんでいたり水たまりになっているところもありました。


スッカン橋に向かって行く途中、3つの滝があり、そこが見所だったんですが、前日の台風の影響で水嵩が増して濁流になっていたので、残念ながら素敵な滝の様子をみることはできませんでした。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_17
3つの滝のうちのひとつ仁三郎の滝(にざぶろうのたき)の様子。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_18
雄飛の滝展望台です。
ここはなんかジブリの映画に出てきそうなとっても素敵な雰囲気でした。
今回のお気に入りの写真です(。v_v)


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_19


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_20


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_21


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_22
今回は台風の影響で見どころの滝が見れなかった分、普段ちょろちょろとしか流れていないだろうなあという場所が見事な滝になっていたりしていました。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_23
そして最終目的地のスッカン橋!


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_24
スッカン橋からの景色


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_25
そしてもぐもぐターイム!


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_26
カップラーメンを持ってきた参加者も。
素晴らしい景色を眺めながら食べるカップラーメンは絶対美味しい!(> <)


登る部恒例?のお菓子交換会もあったのですが、今回はお菓子だけでなくお弁当のおかずやお漬物まで回ってきたりしました。
今回は美味しいコーヒーが頂けるとあってからか、チョコレートのお菓子をよく見かけました。コーヒーとチョコって合いますよね~(´艸`)


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_27
コーヒー豆は普段ニコ屋coffeeのお店では出していないスペシャルブレンドをドリップしてくれました。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_28
ニコ屋coffeeの美味しいコーヒーで一服。
至福の時でした。


ランチとコーヒーブレイクを取った後いざ下山。
多少のハプニングはあったものの、皆さん怪我することなく無事に下山することができて主催者の私としては何よりでした。


駐車場に戻ってみんなでストレッチをしたのですが、写真を撮り忘れました(^_^;)
ストレッチをしても翌日筋肉痛になるかもしれませんが、それでもストレッチをやっておくと確実に疲れは取れやすくなります。
登山は不安定な道を長く歩くので、足に疲れが溜まります。
なので下山後のストレッチは下半身のストレッチ、特に足首から下を入念にストレッチして、この日の登る部は終了となりました。


第3回の登る部やりました_小山市のしばや整体_29
おしらじの滝で集合写真。
今回は主催者3人、参加者10人で13人での登る部でした。
一緒に企画してくれたfunny plants、ニコ屋coffee、そして参加してくれた皆さん、ありがとうございます。
そしてお疲れさまでした。

食レポ@大栗屋 2018/09/28

食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_01
大栗屋
小山市犬塚2-5-13
平日11:00~15:00、土日祝日11:00~17:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)


今回は小山市のそば屋をご紹介。
大栗屋は以前食レポで紹介したことがあるのですが、今回はランチのメニューが大きく変わっていたので再びご紹介!


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_02
店内も柱の色が変わっていたり、半個室にするような仕切り用の暖簾がかかっていたりして雰囲気が少し変わっていました。


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_03
久しぶりに大栗屋を訪れるとランチメニューがっ!
昔はそばのメニューに丼ものをセットでつけるスタイルだったと記憶していたのですが、今は丼ものと小鉢などが付いたセットメニューがありました。


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_04
さらに太打ちランチなるものもっ!


食レポ@大栗屋 20180928_小山市のしばや整体_05
今回頼んだのはもりそばとミニチキンかつ丼ランチ。
ミニ丼といっても私にとってはなかなかのボリュームでお腹一杯になりました。


秋は新そばの季節ですよね~。
食欲の秋に新そばはいかがですか。
よかったらぜひ。


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。


大栗屋ウェブサイト


以前の大栗屋の食レポはこちらからどうぞ。
食レポ@大栗屋 2015/09/25

第28回歩く部やりました

第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_01
先日、渡良瀬遊水池で歩く部(あるくべ)をやりました。
天気は曇り。気温はそんなに高くなく、風もあって歩きやすい陽気。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_02
まずはウォーミングアップ。
今回はストレッチ代わりにラジオ体操を行いました。
ラジオ体操をするのが久しぶりで動けるかな~なんていう方もいましたが、体が覚えていてバッチリ動けていました。
それじゃあ第2もできますよね~ってことで第2もやってみることに。
いや~さすがに第2は・・・といいつつ、あれ?動ける!
一度体が覚えたことって意外と憶えているんですよね~。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_03
ウォーミングアップを終えて、歩く部スタート!
谷中湖にシロサギ?発見!
また渡良瀬遊水池にはコウノトリも飛来して巣作りの様子も確認されています。
広大な自然が広がっているので鳥にとっても居心地がいいんでしょうね~。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_04
実は今回、計画には無かったんですが、参加者の皆さんと話をしてある場所を目指すことに。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_05
三県境です。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_06
三県境(さんけんざかい)とは、3つの県境のことで、ここは栃木県と群馬県と埼玉県の県境になります。
三県境は全国で40か所以上あるものの、歩いて行ける平地にある三県境は全国で唯一なんだとか。
テレビでも取り上げられたみたいで、観光客がひっきりなしに来ていました。
三県境とそこまでの歩道も整備されていましたし、三県境までの案内板もいくつかあって見つけやすかったです。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_07
やりますよね~笑


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_08
谷中湖の川辺も歩いてみました。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_09
今回は少し脱線して三県境に寄り道をした分、いつもより長い距離を歩きました。
いつもは1時間半で4kmくらいの距離を歩くのですが、今回は2時間半で8キロぐらい歩きました!
歩く部史上最長時間と最長距離(>ε<)
私は最近運動不足だったこともあり、歩き終わった頃には股関節が少し痛くなるほどでした。
予定外の寄り道だったにもかかわらず、参加者みんな笑顔で疲れた~と言ってくれたのが救いでした。


第28回歩く部やりました_小山市のしばや整体_10
今回の集合写真は三県境でパチリ。
今回の参加者は男性2人、女性2人、子供2人でした。
参加ありがとうございます&お疲れ様でした!


次回の歩く部は、新しい場所で行う予定です。
詳細は後ほど。お楽しみに~!

私は嫌です

私は「小山評定ふるさと応援隊」に入隊しています。
主だった活動はSNSでの情報発信だったり、小山市のイベントに参加することで、自分でできる範囲で行っています。


小山評定ふるさと応援隊に入隊すると小山市から定期的に小山市で行われるイベント情報などのメールが送られてきます。
その中に気になる情報がありました。


ごみの問題です。


ごみの量が増え、ごみ処理場の処理能力を超えてしまっています。
処理しきれない分を民間処理業者へ委託するため経費がかかっているとのこと。
平成29年度の費用はなんと2700万円を超えているんですって!
小山市もごみ袋が有料になる日もそう遠い話ではないのかもしれません。
正直、私は嫌です(>ε<)
そのためには可燃ごみを減らすことが急務かと。


ごみを減らす方法のひとつは分別です。
可燃ごみの中には
・汚れていないプラマークの付いたプラスチック製容器
・新聞紙やチラシ、段ボールなどの紙資源
が入っていて、これらが可燃ごみの約4割を占めてるそうです。


ごみ袋に入れるとき、可燃ごみでいっか~ではなく、資源かどうか確認してからごみ箱へ。
資源は売却することができ、そのお金はごみ処理の費用に充てられます。
分別すると費用が抑えられるだけでなく、財源にもなるのでまさに一石二鳥!
より一層のごみの分別、ご協力よろしくお願いします(ノ≧⊿≦)ノ


私は嫌です_小山市のしばや整体_01

ページ移動

新着エントリー

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード