エントリー一覧

小山市でボランティア(参加と要請)

小山市社協ボランティアセンターでは、台風による浸水被害にあわれた世帯へ、災害ボランティアの派遣を行うようです。


9月12日(土)13(日)に小山市で浸水被害に遭われた方々へ災害ボランティアを行います。
また、被害に遭われてボランティアの助けを必要としている方々の窓口もありますので、希望される方は連絡してみてください。


小山市社協ボランティアセンター

小山市で水の配布あります

oyamainfo_c_shibayaseitai_150911.jpg


羽川西浄水場の給水停止により、断水または水圧低下が起こっていると思いますが、水の配布を行っています。
容器をお忘れなく!

小山市の状況

こんにちは、柴谷です。


栃木県、茨城県の皆さん、大丈夫でしょうか。
私事で恐縮ですが、私と私の住むアパート、それと整体院に被害はありませんでした。
強いて言えば、昨晩アパートのトイレと風呂場の排水が出来なかったこと、今朝には解消されていました。


ニュースで報道のある通り、栃木県小山市は台風の影響ですごい大雨が降りました。
50年に1度の規模と言われているように、私が小山市に来てこれほどの雨は初めてです。


こういう時、ツイッターの情報はとても助かりますね。
信憑性は高いとは言い切れませんが、報道されない周辺情報も流れてきます。
私も微力ながら小山市の状況をリツイートさせていただきました。


ツイッターによると、小山市内にある幹線道路(国道50号)の一部が通行止めになり、それに伴って他の幹線道路(国道旧4号)が渋滞しています。


パトカーや消防車のサイレンも度々聞こえてきますし、コンビニに行くとお弁当やパンはほとんど売り切れ状態でした。
避難勧告、避難指示が出ている地域もありますし、これからも警戒が解かれるまでは安心できない状況ですが、明日は天気も回復に向かうそうです。
それでは皆さん安全第一でお過ごしください。

食レポ@らーめん餃子専門 一(HAJIME)

今回の食レポはラーメンです。


ramenhajime1_c_shibayaseitai_150906.jpg
食レポ@らーめん餃子専門 一(HAJIME)
栃木県小山市美しが丘2-4-11


ramenhajime2_c_shibayaseitai_150906.jpg
メニュー1
ラーメンは一種類のみ。


ramenhajime3_c_shibayaseitai_150906.jpg
メニュー2
ブロックチャーシューは時価ですって!?∑(゚Д゚)


ramenhajime4_c_shibayaseitai_150906.jpg
らーめん
小山市で有名なラーメン屋『一品香』で働いていた人がオープンしたお店だとか。
味も一品香と同じだと思います。
とてもあっさりしていてくせのないシンプルなラーメンです。
麺は太いちぢれ麺で食べ応え十分でした!


ramenhajime5_c_shibayaseitai_150906.jpg
餃子
これも一品香と同じ感じ。
写真では分かりづらいですが、1個が大きいです。
長さ7~8cmくらいはあると思います。
私は3個でお腹一杯。(> <)


閑静な住宅街にある綺麗なお店です。
平日に行ったんですが結構混んでいました。
皆さんも良かったら是非!


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。

食レポ@ドラヤキワダヤ 20150904

私はあんこに目がありません。
最近、スイーツは和菓子を選ぶ機会が増えました。
あんこ、和菓子といえば、どら焼きは外せません!


dorayakiwadaya01_c_shibayaseitai_150904.jpg
ドラヤキワダヤ
栃木県小山市乙女3-30-27


今回ご紹介するお店はどら焼き専門店です。
どら焼きの専門店だけあって沢山の種類のどら焼きがあります。
店内の写真は撮っていませんが、20~30種類はあります。
その中のいくつかをご紹介したいと思います。


dorayakiwadaya02_c_shibayaseitai_150904.jpg
つぶ餡どら焼き


dorayakiwadaya03_c_shibayaseitai_150904.jpg
まずは定番のどら焼きから。
生地は厚めで柔らかく、ほんのり甘いです。
その甘みを感じられるくらい、あんこの甘さも優しいです。


dorayakiwadaya04_c_shibayaseitai_150904.jpg
名物バタどら


dorayakiwadaya05_c_shibayaseitai_150904.jpg
バターどら焼きはいろいろなお店で見かけるようになりましたね。
バターの塩分とあんこの甘さのコラボレーションは鉄板です!


dorayakiwadaya06_c_shibayaseitai_150904.jpg
ほろにがコーヒー餡


dorayakiwadaya07_c_shibayaseitai_150904.jpg
コーヒー好きは気になるどら焼きです。
見た目は普通のあんこに見えますが、あんこの甘さとコーヒーのほろ苦さを感じます。
これがあれば、どら焼きのお供にコーヒーはいらない?!


dorayakiwadaya08_c_shibayaseitai_150904.jpg
モンブランドラ


dorayakiwadaya09_c_shibayaseitai_150904.jpg
これ、どら焼きなのにモンブランです。
まさに和洋折衷。


dorayakiwadaya10_c_shibayaseitai_150904.jpg
てんこ栗どら


dorayakiwadaya11_c_shibayaseitai_150904.jpg
これ、あんこと生地のバランスが逆転してます!
大きさもスゴイです!


dorayakiwadaya12_c_shibayaseitai_150904.jpg
モンブランドラと並べてみると一目瞭然。
実はモンブランドラも上の3種類のどら焼きより大きいので、てんこ栗どらはつぶ餡どら焼きの2倍はあると思います。


でもこれ、あんこが全然しつこくないので、ペロッと食べられちゃいました。(。v_v)
ただ大きいので、これ1個でお腹一杯になりましたけど。


この他にもいろんな種類があるし、季節限定のどら焼きもあって、到底一度では食べきれないので、何度も足繁く通うことになりそうです。(´艸`)


添加物や潤滑物等を使わずに出来る限り昔ながらの製法でつくられるどら焼き、オススメです!
皆さんも良かったら是非!


ドラヤキワダヤウェブサイト(栃ナビ)


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。

食レポ@朝日屋本店 間々田店

今回紹介するお店はコチラ!


asahiyahonten1_c_shibayaseitai_150827.jpg
朝日屋本店 間々田店
小山市乙女2-20-2


『朝日屋本店』という和菓子屋さんの『間々田店』なので本店ではありません。笑
本店はどこだろう?と思ってインターネットで調べたところ、本店は栃木県塩谷郡高根沢町でした。


買ってきた和菓子は…


asahiyahonten2_c_shibayaseitai_150827.jpg
あんどら(どら焼き)


asahiyahonten3_c_shibayaseitai_150827.jpg
甘さ控えめのあんこと厚めの生地で、ガツンとした感じではなく少し謙虚さが伺える、そんなやさしいどら焼きでした。


asahiyahonten4_c_shibayaseitai_150827.jpg
あげたん(揚げまんじゅう】


asahiyahonten5_c_shibayaseitai_150827.jpg
表面をカリッと揚げたまんじゅう。
オーブントースターで軽くあぶると揚げたての美味しさとのこと。
私は待てずにそのまま食べてしまいました。(/ω\)


asahiyahonten6_c_shibayaseitai_150827.jpg
パイまん


asahiyahonten7_c_shibayaseitai_150827.jpg
やわらかいパイ生地にこちらも甘さ控えめのあんこでした。


どれもあんこの甘さが控えめで、私には丁度良い甘さで美味しかったです。
朝日屋本店の本店をインターネットで調べたとき、素材のこだわりのページがあったので読んでみたら、砂糖は砂糖大根から取れる甜菜等だけを使っているそうです。
通りでやさしい味がする訳です。


こちらのお店は患者さんに教えてもらいました。
もともと和菓子が好きなんですけど、最近は更に和菓子を好んで食べるように。
特にどら焼きの頻度が増えましたね。(。v_v)
甘さ控えめなあんこが好みです。
もし美味しいお店をご存知でしたら、そっと教えていただけると幸いでございます。m(_ _)m


朝日屋本店 間々田店ウェブサイト(栃ナビ)


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。

食レポ@祥瑞坊

今回ご紹介するお店は中華料理のお店です。


syouzuibou01_c_shibayaseitai_150817.jpg
祥瑞坊 小山店
小山市駅東通り3-38-24


syouzuibou02_c_shibayaseitai_150817.jpg
メニュー(一部)
平日、週末問わずランチは混んでいます。
それもそのはず、ここのお店はランチメニューを毎日やっています!
ランチメニューにはライス、漬け物、小鉢、スープ、デザートが付きます。


syouzuibou03_c_shibayaseitai_150817.jpg
今回私が頼んだのは油淋鶏。
外はパリパリの鶏肉に、甘い酢醤油がかかっていますが、こちらのタレはゆずが効いています。
あっという間に完食しました。美味しかったです。


syouzuibou04_c_shibayaseitai_150817.jpg
レタスたまごチャーハン
以前頼んだものです。
メニューの通り、レタスとたまごだけ。チャーシューなどのお肉も入っていません。
とってもシンプルな味付けで私好みです。
ただボリュームがすごいんです!
これ大盛り?ってくらい量が多いです。
ここのチャーハンをお昼に食べると、夜ご飯は食べられません。笑


また驚くのが早さです。注文してから出てくるまでほんの数分です!
油淋鶏の時は、お客さんが沢山いたこともあってもう少し時間が掛かりましたが、チャーハンの時は本当に早かったです。
え?!チンじゃないよね?ってくらい早いです。(>ε<)
牛丼屋と同じくらいあっという間に出てきました。


そして、祥瑞坊は伝票がありません。
食事を終えたらそのままレジへ向かいます。
すると、お店の人が立った席を確認して、○○ですね、○○円です、となります。


カウンター、テーブル、座敷があって30~40席はあるのに頭の中で記憶しているってすごくないですか。
私、こういう所に感動しちゃいます。(T_T)


皆さんも良かったら是非!


祥瑞坊ウェブサイト(栃ナビ)


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。

今日の1枚150806

todaysphoto_c_shibayaseitai_150806.jpg

綺麗な夕日でした。
雷は鳴って、雨は降らなかったけど、涼しい。

食レポ@橘屋

今回の食レポは和菓子屋さんです。


tachibanaya01_c_shibayaseitai_150805.jpg
橘屋
小山市中央町2-1-11


tachibanaya02_c_shibayaseitai_150805.jpg
高菜饅頭


tachibanaya03_c_shibayaseitai_150805.jpg
おやきとは違い、柔らかくてほんのり甘い生地と高菜が合ってます。


tachibanaya04_c_shibayaseitai_150805.jpg
思川とうふ(ごま)


tachibanaya05_c_shibayaseitai_150805.jpg
冷たい和菓子です。
生地はとうふではありません、とてもしっとりしていました。
こういう食感は初めてかもしれません。


tachibanaya06_c_shibayaseitai_150805.jpg
思川とうふ(いちご)


tachibanaya07_c_shibayaseitai_150805.jpg
生地はとうふではありません。


cocky01_c_shibayaseitai.jpg
それ、さっき聞いたよ。


shibaya05_c_shibayaseitai.jpg
そうでしたね。
お子さんはいちごの方が好きかもしれません。


tachibanaya08_c_shibayaseitai_150805.jpg
酒饅頭


tachibanaya09_c_shibayaseitai_150805.jpg
40年変わらない味だそうです。
お酒の香りがいい感じで、甘すぎないこしあんでした。


以上3種類は口コミでも評判でしたし、どれも美味しかったです。
私が一番驚いたのは、思川とうふの食感ですね。
こういう食感は初めてかもしれません。


cocky04_c_shibayaseitai.jpg
それも聞いたしっ!


shibaya03_c_shibayaseitai.jpg
てへっ。


良かったら是非!


橘屋のウェブサイト(栃ナビ)


営業時間、祝日、メニューや値段など、お店の情報は私が伺った当時のものです。
ご了承ください。

涼しい

todaysphoto_c_shibayaseitai_150803.jpg

おはようございます!
小山市の天気は曇り。
昨日の夜に雨が降ったおかげなのか、今朝は風が涼しく感じますね。
夏なので日中暑いのは仕方がないけど、朝晩くらいはこれくらいだと嬉しいですね。
それでは皆さん、良い1日を!(´▽`)ノ

ページ移動

新着エントリー

メンター
2019/01/20 09:33
これで頭痛が改善しました
2019/01/18 09:27
足がつらなくなった
2019/01/11 09:30
第32回歩く部やります
2019/01/10 17:10
ご無沙汰してました
2019/01/10 12:45

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード