エントリー一覧

最後の歩く部やります

急ですが、来週の日曜日にしばや整体最後の歩く部をやります。
最後の歩く部はどうしても桜を見ながら歩きたくて、桜の様子を見ながら歩く部のタイミングをうかがっていたので、急遽のお知らせになってしまいました。


最後の歩く部やります_小山市のしばや整体_01


日時:4月7日(日)10時~11時00分
場所:大沼(羽川)
集合場所:大沼駐車場
参加費:無料


最後の歩く部やります_小山市のしばや整体_02
小山駅から国道旧4号線を北上し、羽川の交差点の次の信号を右に曲がって踏み切りを超えると右手にあります。


場所は前回の歩く部と同じ場所です。
しばや整体から10分くらいです。
桜が映えるスポットなので写真が撮りたくなると思います。
写真好きな方もぜひ!


最後の歩く部やります_小山市のしばや整体_03

最終営業日について

先日お伝えした通り、しばや整体は4月末で閉院することになりましたが、4月末で店舗を引き払わないといけないので、最終営業日は4月25日とさせていただきます。
よろしくお願いします。


移転のため閉院します




突然ですが、2019年4月末をもってしばや整体を閉院することにしました。
閉院の理由は移転です。
移転先の場所はまだお知らせできないのですが、小山市近郊ではないのでしばや整体を再開院したとき、小山市またはその近郊から通っている患者さんに通っていただくのは難しいと思います。
休院ではなく閉院という表現にしたのはそのためです。


しばや整体を2013年10月7日に開院して約5年半。
サラリーマン時代に整体スクールに通い、その後脱サラをして整体院を開業。
整体師として全く経験のなかった私が、これまで整体院を続けられてこれたのは、通い続けてくれた患者さんと応援してくれた周りの方々、それに支えてくれた家族のおかげです。
皆さんには本当に感謝しかありません。
また閉院することは、通い続けてくれた患者さんに本当に申し訳ない気持ちで一杯です。


この約5年半を振り返ってみると、恥ずかしながら順風満帆で大成功!と胸を張れるような業績ではありませんでしたが、細々とながら整体院を続けてくることができました。


脱サラをして整体院を開業した生活はとにかく楽しかったです。
自分のやりたいようにやってこれたので。
もちろん楽しいことばかりじゃありませんでしたし、躓いたり、しんどいと思うこともありました。
でもやっぱり楽しかった。この一言に尽きます。


そりゃあ、好き勝手やってるんだから楽しいに決まっている。そう思う人もいるかもしれません。
整体師として掲げていたモットー「人生を楽しむためには健康でなくちゃ」にもあるように、人生は楽しくないとと思うんです。
一度きりの人生。
失敗や辛いことも沢山あってもいいけど、最後は楽しく笑いたい。


サラリーマンだから楽しめないとは思っていませんが、私は会社という枠組みにとらわれず、自分の力で生活をしてみたいという強い想いがありました。
その気持ちを抱いたまま会社員生活を送るのは楽しくないだろうなと。
もちろん成功する補償なんてどこにもありませんでしたし、事業は失敗する可能性の方が高い。
それでもやらないで後悔するより失敗して辛い思いをした方が納得できると思い、思い切って開業しました。


まだまだやりたいことも沢山ありますが、開業から掲げていた「こども達に整体師としてかかわる仕事をする」という目標は達成できたのは良かったです。
やり残したことは移転した先で実現出来たらいいなと。


これから徐々にではありますが、閉院作業を並行しつつ4月末まで営業をしていきたいと思います。
閉院まで短い間ではありますが、最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

第33回歩く部やりました

第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_01
昨日、毎月恒例の歩く部をやりました。
天気はご覧の通りの晴れ!
2月だというのに寒さは厳しくなく、日差しが暖かくて気持ちよかったです。


第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_02
10時少し前に着いて、大沼の様子を見ているとカルガモにパンをあげてる人がいたので近づいてみると白鳥が直接手からパンを食べていたんです!
白鳥が人に慣れることってあるんですね。


第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_03
そうこうしているうちに10時になり、参加者も集まったので歩く部スタート。
小山市羽川にある大沼の歩く部は今回が初めて。
・大沼に来たことがある人
・大沼は知ってたけど初めての人
・大沼を知らなかった人
などいろんな参加者の方がいました。


第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_04
歩く部の場所を変えるのはいいですね!
大沼は本当に歩く人が多いです。
ウォーキングの人でいうと歩く部をいつも行っている小山総合公園より多いと思います。


人写ってませんけど?

写らないように撮ってるんです。

プライバシーね

そうそう



第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_05
この日はほとんど風が吹かなかったので、水辺もほとんど揺れがなく、橋が写し出されて良い景色を見ることができました。


第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_06
橋は渡ることもできます。


大沼は外周約1.4kmほどあり、2周で40~50分ぐらいでしょうか。
体がほどよく緩んだところで歩く部終了となりました。
大沼の周りの木はほとんどが桜の木なんです。
4月の歩く部は大沼でやりたいな~。


第33回歩く部やりました_小山市のしばや整体_07
今回の参加者は6名でした。
お疲れ様でした&ありがとうございました。

今日の歩く部はやります

今日の歩く部はやります_小山市のしばや整体_01
おはようございます。
今日の歩く部は予定通りやります。
場所は小山市羽川の大沼です。
お待ちしてます!

第33回歩く部やります

新メニューできました

新メニューできました_小山市のしばや整体_01


1月に師匠の所へ整体を受けに行ったとき、2つやってみたいことが見つかったという話をしました。


憶えてなーい

結構で~す



そのうちの1つがようやく形になり、お知らせすることができるようになりました。
しばや整体の施術メニューは1つしかありませんでしたが、新しいメニューをつくってみました(ぱちぱちぱち)


その名は・・・

セルフケア習得コース

一緒に言うんかいっ!



新メニューできました_小山市のしばや整体_02
セルフケア習得コースは整体に通い続けるのが難しい人、自分自身でなんとかしたいと思っている人向けのコースとなってます。
セルフケア習得コースをつくろうと思ったのは患者さんとのやり取りがきっかけでした。


自分の体に関心があり、セルフケアをしているのに体を痛めてしまう。痛みを取るだけでなく、セルフケアのやり方を教わりたい。
という患者さん。


また、ぎっくり腰になった患者さんが来たときは、整体に通い続けるのが経済的に厳しい、でもまたぎっくり腰になるのは嫌だから何とかしたい。ということでした。


どちらの患者さんも何度か通ってもらい、セルフケアを教えてそれを実践してもらい、体の良い状態をキープできていることを確認した上で、無事卒業していきました。


こういう患者さんって他にもいるんじゃないかな?というのと、整体を受けたいという人ではなく、セルフケアを教わりたいという人に向けたコースもあってもいいんじゃない?ということでセルフケア習得コースをつくりました。


今までのコースと何が違うの?

回数券との違いは?

そこですよね



セルフケア習得コースは6回、期間は約2か月で構成されています。
この期間は、整体院に来ない日もセルフケアを毎日実践してもらいます。
最初に来た時の痛みを改善するだけでなく、体の良い状態をキープするできるようになることが目的なので、今までのコースより厳しめです。苦笑
また回数券は何度でも購入できますが、セルフケア習得コースは1人1回限り。
しばや整体のリピーターさんももちろんOKです。
セルフケアを習得して来院間隔を伸ばすのもアリだと思います。


セルフケア習得コースに興味がある方、質問があればどんな些細なことでも構いません。
お気軽にどうぞ。

現在の小山市の様子

現在の小山市の様子_小山市のしばや整体_01
朝起て窓を開けたら車に雪が沢山載っていました。
ということで、今日は歩いて出勤!
屋根や車に雪が積もっているものの、大きな道路は大丈夫そうです。
でも日陰は凍っているかもしれないので安全運転でお願いします。


現在の小山市の様子_小山市のしばや整体_02
割りたくなる衝動を抑えつつパチリ。


現在の小山市の様子_小山市のしばや整体_03
雪化粧


天気もいいし、これから気温も少しはあがるみたいなので、解けちゃうかな~。

自分を感じる

立っているとき、座っているとき。
体の動きは止まっているように見えます。
でも体は動き続けています。
体のバランスを保つために。


当たり前ですが、人は生きている限り呼吸をし続けます。
呼吸をすると肺が大きくなったり小さくなったりします。
すると肋骨が動きます。それに影響されて周りの筋肉も動くと骨も動きます。


立っていても座っていても呼吸をし続けているので、体は常に動いていることになります。
体が動いているのに立ち続けていられるのは、立っている姿勢を保っているからです。
つまり人はどんな時でもバランスを保つために骨や筋肉を使い続けているんです。
もちろん動きとしてはほんのわずかで、意識をせずに行われているので気づきにくいかもしれません。


また体は常に代謝を続けています。
新しい細胞が生まれ、古い細胞は死んでいく。
血液で栄養素を運び、老廃物を回収する。
これも体のバランスを取る話を同じで、意識とは関係なく代謝は繰り返されています。


たとえ家でゴロゴロしていたとしても、骨や筋肉を使ってバランスを取ろうとするし、代謝は繰り返されている。
当たり前のことだから特に気にしなくてもいいんですけど、体は留まることなく動き続けているということを知っておいて欲しいなと。


床に寝そべって目を瞑る。
床と触れている体の部分を感じる、深呼吸してみる。
血液が流れていることや代謝を感じることはできませんが、こうしてみると自分の体を感じることができると思います。
たまには自分の体に目を向ける時間をつくるのもいいのではないでしょうか。


自分を感じる_小山市のしばや整体_01

第33回歩く部やります

第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_01
昨日の小山市はと~ってもいい天気だったんですが、凄く風が強かったです。
にもかかわらず上着がいらないぐらい気温が高かったです。


さて、問題です。
ここはどこで・・・

次回の歩く部の開催場所の大沼

全部言っちゃった



そうなんです。
歩く部をやる前に下見をしてきました。
草木もいいですけど、水もいいですよね~


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_02
白鳥も来てました


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_03
大沼の周りは1.4kmあり、早めのペースで歩いて15分、歩数は1800歩くらいでした。
当日はゆっくり自然を楽しみながらみんなで歩けたらなと思っています。


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_04
日時:2月24日(日)10時~11時00分
場所:大沼(小山市羽川)
参加費:無料
集合場所:大沼の駐車場
小山駅から国道旧4号線を北上し、羽川の交差点の次の信号を右に曲がって踏み切りを超えると右手にあります。


大沼は知っているけど行ったことが無いっていう人、結構いるんじゃないでしょうか。
この機会に大沼で私と一緒に歩きませんか?
参加待ってます!


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_05

体に悪いけど健康に良いこと

タバコ、お酒、お菓子、暴飲暴食、夜更かし。
これらは体に悪いと言われている物事です。
でもこれらって楽しいことだったりストレス発散できたりしませんか。


世界保健機関(WHO)によると、「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあること」書いてあります。


つまり体の事を考えて体を労わっているだけでは健康とは言えないということなんです。
では体に悪いのに食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることは、体に良いことなんでしょうか。
私は暴飲暴食はアリだと思ってます。
ただ体に悪いことに変わりありません。また暴飲暴食に限らず、○○過ぎはよくありません。
そのため頻度や程度を考える必要はあるかと思います。


私自身、食べ過ぎたり飲みすぎたりすることはあります。
ポイントは体に悪いことをやった後にあると思います。
私の場合、暴飲暴食をした翌日は体を整えるため摂生します。
具体的には翌朝のご飯を抜いたり、翌日の食事は消化の良いものを食べたりします。
1日で考えると摂取カロリーがオーバーしてしまったとしても、翌日の摂取カロリーを減らして2日間で平均して摂取カロリーをオーバーしていなければ良しとしています。


この考えが正しいのかどうかは分かりません。
ただ結果として私は健康です!
体に良いことって楽しくないと感じる人、体に悪いことが楽しいと思う人もいるかと思います。


長い間楽しく過ごすにはやはり体を労わりつつ、体の負担になっても自分が楽しいと思うことをやって息抜きをする。
それが本当に健康になれることだと私は思います。


体に悪いけど健康に良いこと_小山市のしばや整体_01

ページ移動

新着エントリー

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード