エントリー一覧

新メニューできました

新メニューできました_小山市のしばや整体_01


1月に師匠の所へ整体を受けに行ったとき、2つやってみたいことが見つかったという話をしました。


憶えてなーい

結構で~す



そのうちの1つがようやく形になり、お知らせすることができるようになりました。
しばや整体の施術メニューは1つしかありませんでしたが、新しいメニューをつくってみました(ぱちぱちぱち)


その名は・・・

セルフケア習得コース

一緒に言うんかいっ!



新メニューできました_小山市のしばや整体_02
セルフケア習得コースは整体に通い続けるのが難しい人、自分自身でなんとかしたいと思っている人向けのコースとなってます。
セルフケア習得コースをつくろうと思ったのは患者さんとのやり取りがきっかけでした。


自分の体に関心があり、セルフケアをしているのに体を痛めてしまう。痛みを取るだけでなく、セルフケアのやり方を教わりたい。
という患者さん。


また、ぎっくり腰になった患者さんが来たときは、整体に通い続けるのが経済的に厳しい、でもまたぎっくり腰になるのは嫌だから何とかしたい。ということでした。


どちらの患者さんも何度か通ってもらい、セルフケアを教えてそれを実践してもらい、体の良い状態をキープできていることを確認した上で、無事卒業していきました。


こういう患者さんって他にもいるんじゃないかな?というのと、整体を受けたいという人ではなく、セルフケアを教わりたいという人に向けたコースもあってもいいんじゃない?ということでセルフケア習得コースをつくりました。


今までのコースと何が違うの?

回数券との違いは?

そこですよね



セルフケア習得コースは6回、期間は約2か月で構成されています。
この期間は、整体院に来ない日もセルフケアを毎日実践してもらいます。
最初に来た時の痛みを改善するだけでなく、体の良い状態をキープするできるようになることが目的なので、今までのコースより厳しめです。苦笑
また回数券は何度でも購入できますが、セルフケア習得コースは1人1回限り。
しばや整体のリピーターさんももちろんOKです。
セルフケアを習得して来院間隔を伸ばすのもアリだと思います。


セルフケア習得コースに興味がある方、質問があればどんな些細なことでも構いません。
お気軽にどうぞ。

自分を感じる

立っているとき、座っているとき。
体の動きは止まっているように見えます。
でも体は動き続けています。
体のバランスを保つために。


当たり前ですが、人は生きている限り呼吸をし続けます。
呼吸をすると肺が大きくなったり小さくなったりします。
すると肋骨が動きます。それに影響されて周りの筋肉も動くと骨も動きます。


立っていても座っていても呼吸をし続けているので、体は常に動いていることになります。
体が動いているのに立ち続けていられるのは、立っている姿勢を保っているからです。
つまり人はどんな時でもバランスを保つために骨や筋肉を使い続けているんです。
もちろん動きとしてはほんのわずかで、意識をせずに行われているので気づきにくいかもしれません。


また体は常に代謝を続けています。
新しい細胞が生まれ、古い細胞は死んでいく。
血液で栄養素を運び、老廃物を回収する。
これも体のバランスを取る話を同じで、意識とは関係なく代謝は繰り返されています。


たとえ家でゴロゴロしていたとしても、骨や筋肉を使ってバランスを取ろうとするし、代謝は繰り返されている。
当たり前のことだから特に気にしなくてもいいんですけど、体は留まることなく動き続けているということを知っておいて欲しいなと。


床に寝そべって目を瞑る。
床と触れている体の部分を感じる、深呼吸してみる。
血液が流れていることや代謝を感じることはできませんが、こうしてみると自分の体を感じることができると思います。
たまには自分の体に目を向ける時間をつくるのもいいのではないでしょうか。


自分を感じる_小山市のしばや整体_01

第33回歩く部やります

第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_01
昨日の小山市はと~ってもいい天気だったんですが、凄く風が強かったです。
にもかかわらず上着がいらないぐらい気温が高かったです。


さて、問題です。
ここはどこで・・・

次回の歩く部の開催場所の大沼

全部言っちゃった



そうなんです。
歩く部をやる前に下見をしてきました。
草木もいいですけど、水もいいですよね~


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_02
白鳥も来てました


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_03
大沼の周りは1.4kmあり、早めのペースで歩いて15分、歩数は1800歩くらいでした。
当日はゆっくり自然を楽しみながらみんなで歩けたらなと思っています。


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_04
日時:2月24日(日)10時~11時00分
場所:大沼(小山市羽川)
参加費:無料
集合場所:大沼の駐車場
小山駅から国道旧4号線を北上し、羽川の交差点の次の信号を右に曲がって踏み切りを超えると右手にあります。


大沼は知っているけど行ったことが無いっていう人、結構いるんじゃないでしょうか。
この機会に大沼で私と一緒に歩きませんか?
参加待ってます!


第33回歩く部やります_小山市のしばや整体_05

体に悪いけど健康に良いこと

タバコ、お酒、お菓子、暴飲暴食、夜更かし。
これらは体に悪いと言われている物事です。
でもこれらって楽しいことだったりストレス発散できたりしませんか。


世界保健機関(WHO)によると、「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあること」書いてあります。


つまり体の事を考えて体を労わっているだけでは健康とは言えないということなんです。
では体に悪いのに食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることは、体に良いことなんでしょうか。
私は暴飲暴食はアリだと思ってます。
ただ体に悪いことに変わりありません。また暴飲暴食に限らず、○○過ぎはよくありません。
そのため頻度や程度を考える必要はあるかと思います。


私自身、食べ過ぎたり飲みすぎたりすることはあります。
ポイントは体に悪いことをやった後にあると思います。
私の場合、暴飲暴食をした翌日は体を整えるため摂生します。
具体的には翌朝のご飯を抜いたり、翌日の食事は消化の良いものを食べたりします。
1日で考えると摂取カロリーがオーバーしてしまったとしても、翌日の摂取カロリーを減らして2日間で平均して摂取カロリーをオーバーしていなければ良しとしています。


この考えが正しいのかどうかは分かりません。
ただ結果として私は健康です!
体に良いことって楽しくないと感じる人、体に悪いことが楽しいと思う人もいるかと思います。


長い間楽しく過ごすにはやはり体を労わりつつ、体の負担になっても自分が楽しいと思うことをやって息抜きをする。
それが本当に健康になれることだと私は思います。


体に悪いけど健康に良いこと_小山市のしばや整体_01

第32回歩く部やりました

第32回歩く部やりました_小山市のしばや整体_01
この前の日曜日、歩く部をやりました。
天気は晴れ。風がなかったせいか、体感としてはそれほど寒くない感じでした。


1周歩き終えると身体が少しずつ温まっていくのを感じました。
そして3周目あたりだったと思います。
股関節に軽い痛みが出始めました。
はい、運動不足です(^_^;)
最近、ポスティングの回数が減って歩く機会も減っているので運動不足は否めません。
ところが4週目を終えると股関節の痛みは無くなり、手足もポカポカに。
この日は1周800mのウォーキングコースを5周歩いたので合計4km。時間は1時間くらい。
なかなか良い運動になり、運動不足も解消!


第32回歩く部やりました_小山市のしばや整体_02
参加者は男性1人、お子さん1人でした。
お疲れ様でした&ありがとうございます。


次回は2月を予定していて、場所は羽川にある大沼の周りを歩こうと思います。
良かったらぜひ。

今日の歩く部やります

今日の歩く部やります_小山市のしばや整体_01
おはようございます!
今日の歩く部は予定通り行います。
寒いですが、お日様の暖かさを感じられると思います。
温かい服装とマスクを着用して起こしください。
待ってま~す(ノ≧⊿≦)ノ


第32回歩く部やります

くうねるあそぶ

くうねるあそぶ。
体の健康に関して言えば、食う寝る遊ぶに尽きるんじゃないかと思います。


まず食べる。
体は食べたものでつくられていきます。
食べる目的はお腹を満たすことだけでなく栄養補給が主な目的です。
白いご飯だけでお腹一杯になるよりは、肉や魚の主食、野菜の副菜、お味噌汁や漬け物などと一緒に食べて体に必要な栄養素を摂ることが大切です。


次に寝る。
人は寝ないと生きていけません。
昔テレビで観たことがありますが、3日間くらい寝ないと幻覚が見えたりするそうです。
脳の情報を整理したり肉体の回復は必要不可欠です。


最後に遊ぶ。
遊ぶと一言で言っても色々あって最近では体を動かさない遊びが増えてきていますが、ここでいう遊ぶは体を動かす遊びを指します。
でも体を動かす=スポーツではなく、ウィンドウショッピングでもいいですし、自然に触れに出掛けて沢山歩くことでもいいと思います。


この3つのこと、やれてますか?
分かっていてもなかなかね~という声が聞こえてきそうです。
食べることではついつい好きなものをお腹いっぱい食べがち。
寝ることではスマホでSNS、動画、ゲームなどでいつのまにか時間が経ってしまっていた、なんてこともありませんか。
遊ぶことでは、外に出るのが億劫になり、家でだらだらゴロゴロしていたい。


それがダメとは言いません。
ストレス解消になっている場合もあるでしょうし、ゲームが趣味という人もいるでしょう。
ただ体のことを考えてもう少し「くうねるあそぶ」をしてみませんか?というのが私の思いです。


思いきり遊んで、美味しいものを食べて、ぐっすり眠る。
こうして体の循環、代謝を促すことで元気でいられます。
今は色々と大変で忙しくて時間が足りない!というもの分かりますが、やっぱり健康でなくちゃ楽しい人生は送れません。
今の生活にもう少し「くうねるあそぶ」を。


くうねるあそぶ_小山市のしばや整体_01

足がつらなくなった

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_01


寝ているときに突然足がつることはありませんか。
特に寒いこの時期になると足がつるという人が増えるのではないでしょうか。


足がつる大きな原因として
●水分不足
●筋肉が硬くなりやすい
があると思います。


夏に比べて冬は水分摂取する量が少なくなると思います。
更に寒くなるとあたたかいお茶やコーヒーを良く飲むようになる人はいませんか。
お茶やコーヒーは利尿作用があるので、水分補給にはあまり適していません。


冬になると防寒対策として着こむ人が増えると思います。
半袖Tシャツで動きやすかった夏に比べ、冬は長袖を重ね着して更にジャケットを着る。
増えた分の服の重さはひとつひとつは大した重さでなくても、ちりも積もればです。
そして着こむことによって動きも制限されますし、外に出て寒いと感じれば体は縮こまります。
すると筋肉は縮まる一方です。
またストレッチを毎日している人は、寒くなると体の伸びが悪いのを感じていると思います。

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_02

日頃、足がつるという人は水分補給とストレッチをやってみてください

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_03

それでも足がつったら?

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_04

しばや整体へお越しください

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_05

宣伝か~いっ!


えへへ。
でもしばや整体に通うようになってから足がつらなくなったという患者さんも実際にいます。

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_06

夜中、寝ているときに足がつって目が覚めるのってすごく嫌じゃないですか?

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_07

確かに~

足がつらなくなった_小山市のしばや整体_08

セルフケアをしても改善しない場合は、プロに任せてみるものアリですよ

第32回歩く部やります

第32回歩く部やります_小山市のしばや整体_01
日時:1月27日(日)10時~11時30分
場所:小山総合公園
集合場所:公園内にある噴水広場
参加費:無料


開催場所
県南体育館付近の小山総合公園です。
小山運動公園ではありません。
ご注意ください。


集合場所
公園内にある噴水広場(森のフォーラム)に集合ください。
第32回歩く部やります_小山市のしばや整体_02
横断歩道を渡って右


第32回歩く部やります_小山市のしばや整体_03
曲がったらすぐです。
丸く囲んだあたりにいます。


事前申し込みの必要はありません。
途中参加、途中帰宅、お子さん連れもOK!
途中参加の方は、ウォーキングコースを歩いている私を見つけてください。
反時計回りで歩くので、時計回りで探してもらえると早く会えるかも。
どうぞ気軽にお声掛けくださいませ。


今年最初の歩く部!
小山もインフルエンザが流行り始めました。
一緒に歩いて血流を促してウィルスに打ち勝つましょう!
参加待ってま~す!


歩く部(あるくべ)について

ご無沙汰してました

ZOZOTOWNの前澤社長からの連絡を待っています。
どうも柴谷です。

もうとっくに終了してるけど…

ですよねっ!笑


はい。
お気づきの方はいますか?
そうです!そ~なんです!くぅ~(> <)b
コッキーが久しぶりに登場!


ご無沙汰してました。
2018年9月にホームページをリニューアルしてから登場できずにいました。
ご覧の通り、見た目をちょっとSNSのメッセージ風にしたかったんですが、その作業になかなか時間が取れず、今日になってしまったっていう。。。
これからもまたちょいちょい登場すると思うのでどうぞお付き合いくださいませm(_ _)m

ページ移動

新着エントリー

新メニューできました
2019/02/18 12:43
食レポ@THE STANDARD BAKERS
2019/02/15 10:51
現在の小山市の様子
2019/02/10 09:46
自分を感じる
2019/02/08 18:34
休んでください
2019/02/06 19:13

記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード